の人気が高まっています。 バイオエタノール暖炉 インテリアとしては、本物の炎のような装飾効果だけでなく、実際に暖房として機能するのかどうか、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。バイオエタノール暖炉は、その仕組みがロウソクと比較されることが多いため、熱量はロウソクと同じようにごくわずかだと考える人もいる。


しかし、実際には バイオエタノール は、一般的な電気ストーブを最高に設定して使用した場合と比較して、約30%の暖かさ(キロワットアワーでの測定)を実現します。そのため、寒い季節でも部屋を暖めるのに適しています。エタノール暖炉の最大火力は熱すぎると感じる方も多いと思いますが、これはバーナーで好みの火力に調整できるので問題ありません。


バイオエタノール暖炉では、安全でスタイリッシュな方法で家を暖めることができます。また、特別な換気が必要なく、煙も出ないため、家中どこでも使うことができます。